株式会社日出味噌醸造元

  • お問合せ
  • 企業情報
  • 採用情報

日出味噌醸造元TOP日本の食卓向上通信バックナンバー > 2013年07月号

心豊かな日本の食卓風景を伝統と共によりよい形で後世に伝えることを考える情報通信 金紋 日出味噌醸造元 日本の食卓向上通信

7月号 Vol.145 2013年6月28日 発行
今夏は「ビネガードリンク」に大注目!! Newsな食ワード!

暑い日が続くこれからの時期、疲れが
たまったり、夏の暑さで食欲が低下し、
さっぱりと酸っぱいものを食べたくなる方も多いのではないでしょうか。今年は料理としての酢だけでなく、ビネガードリンクが大変注目されているようです。
そこで今月の「ニュースな食ワード」は、
「今夏はビネガードリンクに大注目」という
テーマで特集してみたいと思います。

薄めて飲む希釈タイプの酢商品の市場が、ここ3年ほど拡大し続けているとのことです。
「黒酢」「りんご酢」「レモン酢」「ラズベリー酢」などのビネガーをベースに、「カシス」
「パイン」「パッションフルーツ」「トマト」「ライチ」「ブルーベリー」「ざくろ」「マンゴー」etc...
実に多彩な味のドリンク用ビネガーがあるようです。 水で割るのがオーソドックスですが、お湯でホットドリンクに、炭酸水でスパークリングドリンクに、牛乳で割るとタンパク質が
固まってトロ〜っとしたドリンクにと、割る物によってもいろいろと変化が楽しめます。
また、すぐにそのまま飲めるビネガードリンクも続々と新発売されています。ビネガー入りのアルコールドリンクまであるそうです。ビネガードリンクは、のど越しがスッキリするだけでなく、酢の酸度の90%を占めている酢酸は、新陳代謝をよくし、エネルギー消費活動を活発にします。その結果、脂肪がつきにくい体にするという、嬉しい効果も持っています。また、酢そのものは、交感神経を刺激し、血流を促進するので体温を上昇させ、冷え性にも効果があり、体を温める食品に分類されているそうなので、冷房などで冷えやすい夏場にももってこい。
また疲労によって蓄積する乳酸の代謝を促進して、疲れをたまりにくくしたり、腸のぜん動を促進し、お通じをスムーズにして便秘の解消、また果実酢には、ナトリウムを排泄する
カリウムを多く含むため、高血圧の改善効果など、いろいろな効用があるようです。

健康・美容・食欲増進と一石三鳥のビネガードリンク。この夏大注目なのもうなづけますね。

夕食には白味噌の味噌汁! 「ここがミソ」コラム

先月の「ここがミソコラム」では、「朝食には赤味噌の味噌汁」の特集をしましたが、夕食には白味噌の味噌汁がいいそうです。 白味噌にはギャバが豊富に含まれています。
抑制作用のあるギャバは、脳内にある空腹中枢に働きかけ、空腹感を抑えてくれるので夕食時に食べるとよいそうです。 白味噌は赤味噌の倍以上のこうじを使用し、このこうじにギャバが多く含まれています。具のおすすめは「里芋」「インゲン」。里芋のヌルヌル成分であるムチンやガラクタンは、水溶性食物繊維で水分を吸収して胃で膨らみ、満腹感をもたらし、さらに脂質やコレステロールを吸着し排出してくれます。 インゲンはデンプンの消化酵素のはたらきを阻害し、糖の吸収量を減らしてくれるそうですよ。今晩いかがですか?

2013年下半期こそ「絶対にやりたい」と思うこと 今月の気まぐれランキング

1位: 無駄な出費を抑えて貯金
2位: 目標体重に向けてダイエット
3位: 資格を取る
4位: 大掃除をする
5位: 本を沢山読む
6位: 恋人を作る
7位: 食生活の改善をする
8位: 新たな趣味を見つける
9位: 語学勉強をする
10位: 前から行きたかった所へ旅行

参考:goo


編集後記

今年も半分が過ぎようとしていますね。本当に速いものです。 年頭には、「今年こそは
これをやろう」など、抱負があったはずなのに、果たせないばかりか、その抱負のこと
すら忘れがちになってしまいます。とはいえ、まだあと半年あるのですから、できる事から無理せずやりたいですね。
上記の「今月の気まぐれランキング」は、2013年下半期こそ「絶対にやりたい」と思うこと
ランキングをピックアップしてみました。一年の中間のこのタイミング、たまには今年の
抱負を振り返ってみるのもいいかもしれませんね。

 ページのトップへもどる
 トップページへもどる

 
 

株式会社 日出味噌醸造元
東京都港区海岸3-2-9
TEL/0120-553-083